168点up!!

高校生のテスト返却真っ只中です。

とある高津高校2年生は前回のテストに比べて合計で168点アップ!

最も上がった教科は35点アップしました。

大手さんの広告ようなタイトルにしてみましたが、私にしてみれば別に当たり前のことです。

上がる勉強をすれば上がります。

今までしてこなかっただけ。もしくはした気になっていただけ。

もう少し上がるかなと思いましたがまぁ短い期間だったのでこれで良しかなとも思います。

真剣に取り組めば取り組むほど反省材料という経験値も蓄積されます。

おそらく次はもっと上がるでしょう!やっぱり結果で帰ってくるとモチベーションが違います!

 

高校2年生は冬期講習でセンター試験をみっちり体験してもらいます。

センター試験は原則1・2年の範囲で構成されていますので、

あとは時間配分・難易度・合格可能性までを総合的に1年後に備えて体感してもらえればと思います。

そろそろ受験校を本格的に考えなければなりませんしね。

あとは高校受験と圧倒的に違うのは試験時間の長さ。

本番では休み時間も含めると一日目約9時間、二日目約8時間とかなりの長丁場です。

この辺も身体で感じることが重要だと思います。

 

ただし、解くだけではなくきっちり不理解箇所の洗い出しもしてもらいます。

部活や他の活動をしている子がほとんどでしょうが、一年後に迫りくるものから目を逸らさない

でもらえるようにすることが私の役割です。

一人一人の生活スタイルに合わせて最大限勉強に向き合う冬にしてもらいます。

 

2015年12月18日