王道の勉強法

ちょうど去年の今頃ですかね。

仕事の関係で必要になるかな~という資格の勉強を隙間時間を見つけてやっておりました。

 

大人もちゃんと勉強するんですよ!

しかもやり方は中高生となんら変わらない!

 

いつだって勉強方法の王道は一本道です。

教科によって変わる事すらありません。

参考書・および問題集を徹底的にマスターするだけ。

参考書を読んで⇒理解して⇒解いてみて⇒解説を読んで⇒やり直し

これに尽きます。

あとは何週もして問題と答えをセットで説明できるレベルにまで高める。

その次にちょっと発展したもので演習してみて知識を派生させていく。

最後に過去問でタイムプレッシャーをかけてみる。

以上!

何を何週するとかはどうでも良いんです。人それぞれ。

そんな一律の行動基準で計るのではなく、何でも良いから一冊丸々マスターすればよし。

要は1ページ(目次)から最後まで完璧に頭に叩き込めばそれでOK。

少なくとも合格点は取れます。

 

たったこれだけのシンプルな事に取り組めないのは「気持ち」の問題です。

この「気持ち」言い換えれば「モチベーション」が勉強に関わる大人の一番求められるものでしょう。

モチベーションは環境に最も左右されます。

 

あなたの先生はあなた以上に勉強してますか?

 

先生が生徒より勉強してない環境ではやる気になんて成る筈もありません。

その辺は保護者の方が子どもに代わって見極めてあげる必要があるのかもしれません。

 

負けへんぞ~!!

 

2016年04月19日